ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
やること色々
連休ボケしてる暇も無いほど,やるべき事は多数.

実験,学会準備,論文執筆etc.
今月は学会で長崎に行くし,英語の論文も書かないといけない.
最近は朝型の生活リズムに修正,作業効率を上げて対応.
今日は実験で新型のカメラを使用.
いい画像が撮れたことに満足.

しかし実験ばかりもやってられない.
今,ハカセにとって重要なのが進路.
まとまりきってないハカセの頭の中を冷静に向き合ってみると,
 ”何がやりたいのか分からない”
ではなくて,
 ”何でもやりたくてどうしたらいいか分からない
という気持ちがあるようだ.
基本的に欲張り&優柔不断なハカセの本質が見えてくる….

とにかく情報は集めておかないと,先へは進めない.
ネットで会社の採用情報をチェック.
しかしほとんどの会社では新卒の対象が”学部・修士卒”ばかり.
”博士”の文字はほとんど無し.
博士課程の学生数と社会需要のアンバランスを,改めて感じるなぁ.

こういう場合,採用担当に直接聞いてみるしかない.
門前払いか,あるいは意外と受け入れてくれるのか,全く未知数.
一体,他の博士課程の学生はどうやっているのだろう?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/481-3d73a5c3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。