ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
いかなご
”いかなごのくぎ煮”って知ってますか?

今日はお使いを頼まれ,”いかなご”を買ってきた.
いかなごというのは,淡路島付近の瀬戸内で採れる小魚.
ちょうど今の時期に神戸~明石の漁港で水揚げされる,春の風物詩なのだ.
いかなごを醤油,砂糖,生姜で煮たのが,いかなごのくぎ煮(釘煮).
これがかなり旨くて,ご飯3杯は軽くイケる

あまり知られていないが,春先の兵庫瀬戸内はいかなごがアツい
まず,スーパーに”いかなごコーナー”が出現する.
ikanago.jpg
山積みされた1パック1kgのいかなご.
みんな大量に買い込んで,大量にくぎ煮を作って,おすそ分けし合う.
秘伝のくぎ煮レシピが各家庭にあるのだ.
つまり表向きはおすそ分け,水面下ではくぎ煮の味をかけたバトル.
勝負は”どれだけご飯が進むか”で決する.

でもやっぱり,おかんが作ったくぎ煮が一番やね.
ハカセ,昨日からかなりご飯食べてるよ….
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/42-d4c3c497
この記事へのトラックバック
 自家製のイカナゴのクギ煮をいただきました。釘煮といってもほとんどの人はご存じないかもしれませんね。 神戸・明石周辺の兵庫県では各家庭で必ず春のこの時期にはいかなごのくぎ煮をつくるんだそうです。そのための容器や醤油、砂糖(ざらめ)などのセットがスーパ
2005/03/24(木) 08:17:19 | 『こころんのキッチン』のこころんの夫の美味しいBLOG
少し暖かい風が吹き、草花も芽を出そうとしているこの季節が私は大好きです。 春のに
2005/03/25(金) 12:51:25 | 人生のマトリックス  神戸・芦屋・西宮 編
3月7日に解禁になったイカナゴ(参照エントリー)、火曜日にオカンから大量にイカナゴの釘煮が届きました。なんか郵便局で配っていたこんなシールも調子こいて各箱に貼ってきて、かなり本格的な感じになっております。ギャグで貼ったんか、ちょっと調子のっているんかよくわ
2005/03/25(金) 21:07:49 | BIGMASAの世界不思議発見
ホタルイカが旬になってきましたね今ごろ、イカナゴが旬でありまして、私が住んでおります神戸では、「イカナゴのくぎに」を作る家庭も多いようですね。ただ、ここで問題なのは、あまりに多く作りすぎて、晩御飯に往く日も来る日も、「イカナゴのくぎに」が登場しまして、「
2005/03/26(土) 08:29:23 | 神戸阪神地域芸術文化情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。