ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
フランスVol.4
ツッコミどころが多すぎのルーブル特集,後半.
今回はツッコミつつも真面目な感想を.

”モナリザ(ダヴィンチ)”は写真撮影不可.
下の写真はその代わりで,モナリザを見るために並ぶ人達.
mona_lisa_s.jpg
左側が見るために並んでいる人達で,右側の人たちは見終わって帰るところ.
最後尾は廊下の果て,ここからは見えない.
これだけ並んて見たモナリザは残念ながら期待外れ.
絵を見た瞬間に”えぇっ!?”という感じ.
ハカセの想像よりも絵が小さかったし,劣化が進んで色が黒ずんでた.
テレビや書籍で見るモナリザは,かなり画像処理されてるらしい.

”ナポレオンの戴冠式(ダヴィッド)”から.
napoleon_s.jpg

この絵,とにかくデカイ
ルーブル美術館最大級の絵,圧巻だ.
この大きさゆえ,絵の見方が難しい.
離れないと全体が見えない.
でも近付かないと登場人物の様子が分からない.

とはいえ,この絵がルーブルで見た中でお勧め.
一番見応えのある絵だったよ.
モナリザより絶対こっちを見るべき.

一つ思い出した.
もしルーブル美術館に行く機会があれば,歩きやすい服装がいい.
筋肉痛になるくらい広いから
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/40-744d64b6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。