ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スケート
金曜日の夕方になると,駅にはスキーやスノボの板を持った人達が.
さすがスウェーデン,ウィンタースポーツは盛んなようだ.
そんな中,スケートの装備をしている人も少なくない.
日本ではスキー,スノボが主体だが,スウェーデンではスケートも重要なウィンタースポーツなのだ.

ハカセは最初,スケートはスケートリンクで滑るものだと思ってた.
ところがスウェーデンのスケートは湖の上を滑るのが主流.
以前にも書いたように,冬になると湖全面が凍る.
スケートで10キロ,20キロは平気で滑るらしい.

で,これがスウェーデンのアウトドア用スケート靴.
060213_skate.jpg

060218_skate.jpg
これはスケート靴というよりはスケートブレードだ.
普通のスケート靴は靴とブレードが一体なもの.
しかしスウェーデンは独特のデザインで,靴とブレードが別々.
この別々にするという発想は,スキー板に近いね.
ブレードが長いほど長距離を滑走に向いているらしい.
どうも滑るのにコツがいるようだが….

スケートの装備は,かなりすごい.
大きいけどちゃんと体にフィットするリュック.
中身は着替えと食料かな?
そして上半身にはジャケット型の浮き輪と,アイスピックを装備.
これは氷が割れて湖に転落した時のため.
みんなお手軽にスケートに行くけど,自然に対する畏怖を忘れてはいない.

060205_lake.jpg
チャンスがあれば,ハカセも氷の平原を滑ってみたいなぁ.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/313-a9f66c8c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。