ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
LONDON旅行(1日目)
ロンドン旅行記.
時期はクリスマス休暇の暇を持て余し始めた頃.
研究室の先輩からの
 ”ヨーロッパのクリスマスは暇だから,どっか行った方が良いよ”
というアドバイス通りだった.

12月26日(1日目)

朝11頃にアパートを出て,ロンドンのホテルに着いたのは夜11時.
時差含めると,移動に13時間かかってる….
これは
 ”格安航空券を使った”+”12月26日はイギリスの休日(ボクシングデー)
というダブルパンチが原因

今回使ったのはRYANAIRという,格安航空会社.
ヨーロッパの国と国を結ぶ有名な航空会社で,
 スウェーデン-ロンドン片道3000円(税抜)!!
とか,ありえない価格.
その理由が,
 ・微妙なフライト時間(早朝,午後,深夜)
 ・ど田舎の空港で発着
 ・超低サービス(ドリンク有料,座席リクライニング無し)
という,コストダウン命のシステム.
田舎の空港に行くため,移動に時間がかかる.
あまりにもダイヤがギリギリで,飛行機が遅れて到着,遅れて出発.

ロンドンに着いたら,ダブルショック.

まず入国審査で,審査官の喋る英語が分からないorz
この3ヶ月で多少は聞けるようになったと思ってたのに,全然だめ.
何かもう,喋りのスピードレンジが違う.
入国早々,ボディーブローを浴びてKO気味.
(ボクシングデーだけに)

そして次のショック.

休日だから電車が止まってる.

えぇぇぇぇえ!?
いや,実はtomokoからあらかじめ聞いて,知ってたんだ.
知ってたけど,ショックだった.
公共交通機関は,いつでも客を目的地に運ぶのが使命でしょ!!!!!
しかし郷に行っては郷に従え.
小雨降る中,代行バスをひたすら待ったよ.

こんな具合に,初日はかなり体力勝負の一日になってしまった.
二日目以降,ハカセはのんびり観光ができるのか!?!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/288-347b0915
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。