ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
日本語って難しい
Tea?

さて,これをどう訳す?
まぁ直訳すれば ”お茶?”だが….
日本語らしく訳すなら
 ”お茶ですか?” :出された飲み物に対する質問
 ”お茶なの?” :コーヒーじゃなくてお茶?という感じ
という具合に,何パターンも出てくる.
上手く訳すには,前後の文章や,シチュエーションが必要.

ちなみに,今回の例は機内のフライトアテンダントが言ってた言葉.
つまり
 ”お茶はいかがですか?
という意味.
Teaだけでこの日本語訳を出すのは無理,推測できるはずがない!!

つまり裏を返せば…
外国人からすると,日本語を話すのは相当大変なわけだ.
英語では”Tea?”と通じるが,日本語では語尾が必要になる.
他にも

・タメ語と敬語
 これは日本語で一番難しいところ.
 喋るのも聞き取るのも難しいと思う.

・男女で言葉遣いが違う
 ハカセには外国人の知人が居るのだが,彼には日本人の彼女が居る.
 夏のある日,外で彼と会話していると

 ”あつぅ~い

 いや,そんな甘えられても…

 彼女から日本語を習得してるので,喋り方が女の子っぽいorz
 何というか,一種の悲劇だ.

こんなに難しい日本語を喋れるって,かなりすごいかも!
だからといって,英語も簡単に喋れないけどね….
言葉を学ぶのは,ほんとに難しい.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/271-761ae61f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。