ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ベルギーVol.2
さて,今回はベルギーのブリュッセル観光について.
ちょっと長くなるかも.


ベルギーに限らず,ヨーロッパには教会が多い.
まず首都ブリュッセルにある”聖ミッシェル大聖堂”へ行く.
外の写真も撮ったが,あまりにも教会が大きくて入りきらなかった….
もちろん中も広い.
教会の中で絶対に見るべきなのがステンドグラス
ヨーロッパの教会のステンドグラスは,本当に綺麗で迫力がある.
michal_s.jpg
写真では伝わりきらないが,これを見て鳥肌が立った.

次にグラン・プラスという広場へ.
この広場は”世界一美しい広場”と言われている.
grand-place_s.jpg
本当に綺麗!
お祭りでもないのに,すごく活気に満ちている.

このグラン・プラスで”ノイハウス”というチョコレート屋さんへ入ってみる.
ビールと並んでチョコもベルギーの名産だしね.
どれがいいのか分からなくて,まず味見のために板チョコを買い,店の目の前で立ち食い.

マジで美味!!
なのに値段は数百円!?
日本へのお土産はこの板チョコに決定.
多少溶けても問題ないしね.
プラリネは高くて断念したのはここだけの話

とにかく街中を歩いていると,あちこちにチョコレート屋がある.
どれくらいかっていうと,友達が”吉野家みたい”って言うくらい(何で吉野家…).
お店で見てたら地元のおばちゃんが普通に買ってた.
ベルギーのチョコは”日本の饅頭”みたいな感覚なんだろうな.

次回でベルギー編は最終回.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zikkennote.blog4.fc2.com/tb.php/10-1e5a4e10
この記事へのトラックバック
風味豊かなヘーゼルナッツ・パウダーを練りこんだチョコクリーム入りのミルクチョコレート。有機 お菓子トップへ無添加お菓子コーナーへ・・・・・・・・真っ白。。。・【おみやげ】ピエールエルメのケーキ・「RICHART PARIS ギンザ店」・ St. Valentine's Dayを前に・
2007/03/28(水) 12:08:01 | 板チョコを...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。