ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ジュラルミンケース
071031_camera.jpg
ジュラルミンケースと台車.
現金輸送中の雰囲気.


でもこの中身は高速度カメラ
多分テレビでも見たことがあると思う.
 ・スポーツ選手のプレーをスロー再生
 ・車の衝突実験でエアバッグが膨らむ様子
 ・風船が割れる瞬間の映像
ものすごい早い現象を撮影するのが高速度カメラ.
流体力学の実験には欠かせないカメラなのだ.

ただし,お値段が凄い.
多分ジュラルミンケース1つの中身だけで,車1~2台は買える.
今日もこのカメラを運んでいて,
”今台車をひっくり返したら車4台全損と同じか
なんて考えると,思わず緊張してしまう.
現金ではないものの,ジュラルミンケースの中には高い物が収まっているのだ.

これでも昔よりは安くなったらしい.
昔は少なくとも1千万円ぐらいしたとか.
(物によっては今でも1億円ぐらいのカメラがある)
それに比べれば,安い,のかな…?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。