ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
富士山が見える時
朝から風が強い日.
ハカセは夕方,これを待つ.

061107_fujisan.jpg

大学の屋上から見える富士山.
直線距離で100km以上はあるのに,くっきりと浮かび上がる.
その姿は写真では残せないほどの存在感がある.

ハカセが富士山を見る日.
不思議と昔から,ハカセ自身の進路に関わる出来事が多い.
今日も色々考えることが多かった.

ハカセの周りにいる博士課程の同期が,卒業後の進路を考えている.
そして着々と決めつつある.
ハカセ自身も考えて動くべき時期に来ているのだと思わされた.
博士課程卒業後の進路,そして就活は学部,修士の卒業生よりも難しい.
それは企業のHP,新人募集ページを見てもらえば分かる.
”博士課程募集”というのはまず無いからだ.
博士課程の学生は自分達で企業の就職口を切り開かなければならない.
あるいは大学のポストも自分で探さなければならない.

今日はそんな感じの話になった.
ハカセもちゃんと先を見据え,色々考え,決めないといけない.
その時は,きっとまた富士山が見えていると思う.
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。