ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
研究する
京都での講習会は無事終了.
火曜日から木曜日まで,みっちり受けてきた.
ハカセの研究してる分野ではかなり有名な先生が講師.
すごく活発な先生で,すごくエネルギッシュな講義だった.
色々学んだし,得たし,そして思った.

講習会の内容は,主にその先生が行ってる研究がベース.
この研究の内容が,すごい.
まずテーマが面白いし,現象を解明するための方法も上手い.
理論の積み重ねがしっかりしてて,まるでピラミッドのよう.
説得力が桁違いだった.

学生からの質問に対しても,的確な返答.
もし先生が知らない,又は調べてないことを聞かれると,はっきりと
 ”そこはまだ分かっていません”
と言う.
自分で確認していない,説明できない内容について,適当な返事をしない.
研究者にとって,すごく重要なことだ.

講習会の内容から,色々得た.
そしてそれ以上に,その先生からもたくさん得た.
研究への姿勢,研究の取り組み方などなど.
最近ハカセがもやもや考えていたことに対して,解決の糸口になってくれるかもしれない.
スポンサーサイト
あそこに見えるは
大学で講習会受けてます.
かなり前の方に座ってるのに,

数回寝落ちしたorz

先生ごめんなさい….
というか,京都の凶悪な気温と湿度にやられてるのかもしれん.
盆地ってこんなに暑くなるのね….

さて休憩中,廊下に出てぼーっと山を見る.
何だか見覚えがあるものがあるような.
060726_daimonji.jpg
五山送り火の一つ,大文字だ!
こんなところから見えるとは.

結局,講習会が日中の微妙な時間にあって,観光などする暇は無し.
でも電車やバスで,外国人を大勢見かける.
こんな暑い中を京都観光とは,大変だなぁ.

暑さでやられてるのか,今回は内容がうだうだになってる….
駄文,失礼しました.
そうだ京都に行こう
京都の大学で行われる講習会に参加.
ホテル滞在も考えたけど,実家から通うことにした.
片道2時間近くかかってしまうけど,せっかく関西に戻るしね.

梅雨が長引いて,雨が続く今日この頃.
京都は秋のイメージがあるけど,雨の京都も悪くない.
特に人気の少ない路地裏の古い町並み.
雨の中を一人歩くのも,なかなか味わい深い.

講習会だけじゃなくて,雨の京都でも何か得られるような気がする.
白→黒
オセロのようなタイトルだけど,これはハカセのスケジュールこと.

つい先日まで真っ白.
主要な予定は学会と楽団の本番くらい.
夏休みの予定もはっきりしないから,自然と白いまま.
それに急用が入ってくるかもしれないから,そのまま白く残してた.

今日見たら真っ黒.
ドカドカと予定と急用が入ってきた.
ここ数日,あれやこれやと書き込んだ.
出来上がったのは隙間のない予定表.

元々ハカセは天邪鬼な性格で,
予定が空いてると”忙しくなりたい…”と思い,
忙しいと”暇になりたい…”と思う.
暇な時は,時間を無駄にしてる焦り.
忙しい時はゆったりする時間が無いストレス.

でも本当はどっちもいいところがあるんだけどな.
暇な時は,落ち着いた時間を楽しめる.
忙しい時は,充実した時間を楽しめる.

というわけで,今年の夏は充実した時間を楽しむぞ!
主な移動は京都→オーストラリア神戸!!


こりゃ忙しいなおいorz
研究室合宿
ハカセのヨーロッパ滞在も終了…
と思いきや,帰国早々に今度は研究室の合宿.
全然研究ができん….
しかも合宿は週末だから,楽団の練習にも参加できないorz

とはいえ,研究室の合宿はメンバーの親睦を深めるのが目的.
がっつり遊んでこようではないか.

合宿は大学の研修所にて.
関東の南西,海沿いのところにある.
下道で大学から研修所まで4時間くらいかかるのが難点….

しかしこの研修所にもいいところがあって,

060708_yuushoku.jpg


ご飯がやたらと旨い.

しかも写真の通り,かなりの量があります.
空腹で研修所に到着すると,このご飯が待ってくれている.
海沿いだから魚介類が豊富.
刺身サイコー.

食後は飲み会.
終電を気にしなくていいので,いつもとはテンションが違う.
ハカセもそれなりに飲む.
(以下,長文です…)
[研究室合宿]の続きを読む
スウェーデン(Vol.5)
実はもう既に帰国してるんだけど,スウェーデン滞在のまとめ.

学会発表という一番の目的を終えてすっきり.
発表が終わって,多少落ち着いてスウェーデンを感じることができた.

学会期間中から既に感じてたけど,とにかくみんなが夏を満喫している.
冬の時は暗い感じだったのに,街中を歩く人,電車の人,とにかく皆嬉しそう!
最初の頃は”ニヤニヤして怪しい…”というのが正直な感想だったけどね.

そしてハカセが一番”スウェーデンの夏だ!”と感じたこと.
それは日の長さ.

060630_stockholm.jpg
(リンク先は大きめの写真が表示されるので,ご注意を)

ストックホルムの夕焼け写真.
撮影時間は,PM9:30
こんな時間までこの明るさ!
冬の日没PM3:00とは大違いだ….
夜中でも薄明るいのがすごい.

こんな感じで,2006年,ハカセ夏のスウェーデン,スイス滞在もおしまい.
060703_boeing.jpg
デンマークのコペンハーゲン空港にて.
ほんと,ヨーロッパはどこもいい天気だった!
こんないい時期にヨーロッパに行けたこと,素直に感謝したい.
帰国してからもゴリゴリ研究進めるぞー!!
スウェーデン(Vol.4)
学会期間の後半から,スウェーデンはものすごく天気が良い.
しかも日差しが強い.
日本よりも太陽が高いし,空気が綺麗だから遮るものが無いのかも.

学会も終了,しかも週末!
だから観光…といってもストックホルム市街はほぼ散策済み.
そこで,郊外へ出てみた.

060702_lake.jpg


最高っす.

冬の滞在の時に住んでたアパートの近く.
その頃は凍ってて,一面白い平原だったところ.
それが夏にはこんなにも開放的な湖が広がっているとは!

水遊びをしてる家族連れや,日光浴を楽しんでいる人.
ハカセも芝生でしばらく昼寝してきた.
ほんと,最高っす.

ヨーロッパの観光で,昼寝に時間を費やすなんて….
これ以上無いくらいの,最高の贅沢だと思う.

今回のブログ,社会人の方々から猛烈に反発されそうな内容だorz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。