ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
楽団探し(その2)
楽団探し(その1)で書いたように,興味深い楽団を見つけた.
これは見学に行くしかないのだが,ちょっとしたハードルが.
 ”指揮者に直接連絡取ってね.これ,携帯の番号”
と,楽団指揮者の携帯番号を教えてくれた.

英語で電話するのか

日本語ですら,ハカセは電話が好きではない.
電話でスムーズに会話するのが苦手.
なのに英語…通じるのか!?

悩むこと1週間,意を決して電話.
でも心配したのは取り越し苦労.
最初こそ戸惑ったが,何とか話ができた!
だんだん楽器の話になって…

指揮者: ところで,君は何の楽器をやってるんだい?
ハカセ: チューバです.
指揮者: チューバか,私も昔吹いてたよ.
ハカセ: そうなんですか!
指揮者: あぁ.今楽団にはチューバが5人居てねぇ

ごっ,5人orz

そういえばハカセが高校に入った時もそうだった.
新入部員で6人くらいチューバが居たなぁ.
問題は英語よりもチューバの人数だった,か….
来週の月曜日,練習を見に行ってくるよ.
さて,一体どうなるのか?
スポンサーサイト
楽団探し(その1)
ハカセがスウェーデンに来て1ヶ月半ほど.
時は金なり.
まじで時間が過ぎるのが早い.

つまり1ヶ月半,楽器を吹いてないわけ.
最初は楽器のことなんて考える余裕が無い.
徐々に落ち着いてくると,”あ,楽器吹きたい”と感じた.
というか,体が演奏を欲してる.

早速,ネットで楽団探し.
スウェーデン語のHPばかりで,内容がさっぱり分からない.
やっと見つけたのが,Stockholmの楽器屋.
 ”楽器屋に行けば,きっと情報がある!”
そう思って楽器屋に行ったのが,1週間前.

ハカセの読みは,見事的中.
楽器屋の店員さんが,楽団に所属していた!
しかも,ハカセのアパートから1駅の場所!

ぜひ見学させて下さい.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。