ハカセの実験ノート
ハカセが日々のできごとを記録しているブログです. たまにサイエンスな内容を書いたり,たまにどうでもいい話をしたり.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スウェーデン2007(vol1)
最近の出来事タイジェストに書いた通り,

ハカセは今スウェーデン居ます.

結論(教訓)を先に書いてしまうと,
”旅の準備は早めに”
を痛感した.

11/4,本番終了,長野から帰宅(AM1:30).
11/5,荷造り.
11/6,成田から出発.

そもそも航空券の予約が直前過ぎて,どこも満席だった.
いつも使っていたスカンジナビア航空は無理.
仕方が無いので,マイナーな旅行代理店に頼んで何とか確保.
今回はオランダのKLM航空.
071106_KLM.jpg

今回は初めて風邪を引いた状態で飛行機に乗った.
(周りの乗客の皆さん,ごめんなさい)
風邪薬のおかげで,意外と寝られたのは良かったが….

そして経由地のオランダのスキポール空港に到着.
乗り換え4時間待ちの時にネットに接続して,ブログ更新.
(それが”最近の出来事ダイジェスト”)

乗り換え後,ストックホルムには夜11時頃に到着.
今回はストックホルム郊外に住む友人(日本人)のアパートに滞在予定.
しかし終電ぎりぎりの到着で,冷や汗ものだった.
それでも上手く待ち合わせをして,無事に友人宅へ.

これがスウェーデン短期滞在の始まり.
スポンサーサイト
奈良その2(学会初日)
月曜日は学会の受付とウェルカムパーティー.
火曜日が学会の初日になる.
学会会場の様子.
071024_publichall.jpg
何ともスケールが大きい.
そして会場内の様子.
071023_nogakudou.jpg
能の舞台があるのだ.
舞台上は土足厳禁で,特別講演の発表者はスリッパに履き替えていた.
さすがに一般の発表には使わず,別の会議室にて行われる.

この日は修士1年と修士2年の後輩二人が発表.
M2の後輩は国際学会3回目.
一方のM1の後輩は初の学会発表なのに国際学会という….
発表は難なくこなしたものの,質疑応答で一苦労.
”学会は発表練習の場ではないよ”
と他の先生からチクリと刺されてしまったけど.
それでも修士で学会で英語発表するんだから,大したもの.

発表の後はみんなで晩御飯へ.
飲み屋で相当注文したのに,清算すると想像以上に安い.
これが奈良プライス!?
驚きながらもホテルへ戻る.
翌日がハカセの発表日なので,発表の準備と練習をしないといけない.
英語の練習は眠気と戦いでもある….
少しだけ発表の練習をして,就寝.
果たして発表はどう出るか!?
奈良その1(移動)
国際学会を国内で.
日本に居るのに外国人が大勢いる違和感.
2年前の松島での学会も同じ感じだったなぁ.
(松島Vol.1松島Vol.2)
今回は奈良にて国際学会に参加です.

お昼前に出発の予定が,昼過ぎにずれ込む.
大学で後輩のポスター印刷を補助するのに一苦労したため.
ばたばたと新幹線に乗り,まず京都へ.
そして京都から奈良線経由で奈良へ.
奈良線の電車の少なさに驚愕….
多分途中が単線になってるからだろう.
途中駅には”みんなで乗って複線化”の看板が.

奈良に到着したのは既にウェルカムパーティーが開始している時間.
ホテルに荷物を置いた後に会場に向かう.
受付を済ませてパーティー会場に入ると,
食べ物が全然残っていませんorz
結局それから30分ほどでパーティーも終了.
ホテル近くの定食屋で食べ足すことに.

今はホテルの部屋に戻って休憩中.
ハカセの発表は明後日.
まだ発表のパワーポイントも原稿も修正と練習が必要な段階.

全体的に今回の学会はどうも緊張感が薄い.
今朝は出発の時にデジカメが見つからなかったし….
準備への油断が心配.
ブログを更新して気分転換した後,発表練習をしよう.
フロリダ(Vol.5)
アメリカ滞在の終盤から帰路につくまでを色々と.

ハカセがアメリカで乗った車
061119_mazda.jpg
マツダのMPV.
日本では大きい車の部類だけど,アメ車の中に入ると普通の大きさ.
むしろ,中型車に見えるから恐ろしい.

帰りの飛行機の中から.
061121_sky.jpg
フラップの付け根に油漏れの跡が.
しかもダダ漏れしたような….

行きは寝てたから気づかなかったが,帰りは比較的起きていた.
地図を見てると,色々知っている所を飛んでた.
(機内のモニタで現在地が分かる)
061121_Mississippi.jpg
ミシシッピ川.
高度1万メートルから見てこの大きさだから,相当な川幅だ.

アメリカを抜けて,アラスカ上空に到達.
写真を撮ってみた.
061121_Alaska.jpg

何にも無い.
一面真っ白なところを飛ぶのは初めてだ.
そういえばエースコンバットでこういうステージがあったなぁ.

そして14時間のフライトを終えて,成田空港へ.
061122_Narita.jpg
翼の油漏れが気になったけど,無事到着~.
フロリダ(Vol.4)
アメリカでの出来を事色々と.
戻ってきて1週間以上過ぎてしまったから,やや新鮮さに欠けるが….

前回書いたNASAのケネディースペースセンターには,車で移動.
ハカセ,人生初の右車線運転!
お決まりごととして.
 ・ウィンカーを出そうとしてワイパーを作動させた.
 ・左折したら左車線に入ってた.
は制覇したよ.
海外運転は必ず同伴者が必要だと思ったね.
 ”違う違う! 右! 右車線っ!!”
って助手席から必死に叫ばれたorz

それでも無事に走ること片道200キロ.
高速だと対向車を気にしないから,普通に走れたね.
左折失敗をしたのも,高速を降りてからだったし….

そしてNASAを夕方まで堪能して,帰り道.
行きは良かったが,だんだんガソリンが減ってきた.
 ”どこかで給油しましょう”
と言いつつ,しばらく走る.
ところが.

ガソリンスタンドが無い.

マジで無い.
しかも地平線から道路の両脇まで真っ暗.
ガソリンスタンドどころか,何もねぇ

最初は
”何もないっすねー”
なんて笑ってたが,
給油ランプが点灯してからは会話が無くなった.

誰ともなく必死にガソリンスタンドの看板を探しはじめる車内.
”あっ,あれは何だ!?”
そっちを見るとなにやら街のようなもの.
街があれば助かる!
そして大きな看板が!!

”ディズニーワールドへようこそ!”

夢の国かよ!!
今はガソリンが欲しいだけなんです…orz
観光スポットなのに少し,いやかなり恨めしい気分.

そのうち,何とかマクドナルドを発見.
腹が減っては戦はできぬ.
腹を満たしつつ作戦を練る.
結果,ひとまず店員に聞いてみることにした.
そしたら3マイル先にガソリンスタンドがあるとのこと!
一か八かで走る走る.

交差点でも止まらないように.
発進の時,無駄にアクセルを踏まないように.
こんなにエコランしたのは初めてだな.
そしてやっと!
ガソリンスタンドに到着!!
ガソリンの安さに愕然としながら,給油できた喜びを噛み締める.

結局,行きは2時間だったのに帰りは5時間もかかってしまった.
いかにもハカセらしい,右車線デビューだったよ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。